ちくちく

昨日の朝時間に 2枚目のコンフォートキルトを、少しだけちくちくしました。

a0252649_21271854.jpg


この2枚目のキルト、
お友達のmokoちゃんにお話したら、キルトトップをお手伝いしてくれることになりました♪♪♪
なので、カットしたピースと、縫ったお見本を 先ほどお届けしてきました。
mokoちゃん、ありがと~!


コンフォートキルト、募集中です。
詳しくはこちらをごらんください。  → ☆
[PR]

# by Quilt-Fukuchiyama | 2011-09-15 16:17 | 石巻へ2(三陸こざかなネット)

「コンフォートキルトin福知山」(Lapland cafe) ではコンフォートキルトを募集してます。

「コンフォートキルトin福知山」(Lapland cafe) では、
東日本大震災で被災した宮城県石巻に送るコンフォートキルトを募集してます。
大きさは1メートル角でお願いします。 



石巻の被災された方に贈ります。


コンフォートキルトとは

悲しみや落胆を和らげてもらうためのキルト。
北米では被災地の人々や児童保護施設などにボランティアのキルターが贈っています。
キルトに定義はありませんが子供用あるいは大人用で、中綿を入れてキルティングしているもの。



第一弾は6月に私と友人のyurikoさんのキルトを贈りました。→ 

特に〆切日はありませんので、ぜひご協力ください。
飾るキルトではなく、使っていただくキルトなので、デザインは簡単でOKです。
大きさは、不公平にならないように、1メートル角で統一したいと考えています。
どうぞ よろしくお願いいたします。



私も、ピンクリボンフレンドシップキルト製作が終りましたので
そろそろ 2枚目のコンフォートキルトを作りはじめようと思います。
と言っても、現在作っている作品の締め切りが今月末なので(汗)
得意の(?)同時進行です。(笑)

7月に大阪のセッセで購入してきた猫ちゃん柄と、お手紙柄を使って~

a0252649_21293974.jpg


こんな感じで♪
a0252649_2130546.jpg

[PR]

# by Quilt-Fukuchiyama | 2011-09-13 11:21 | コンフォートキルト募集中

satomiさんと taekoさん

今、亀岡のsatomiさんと taekoさんが、
おふたりでコンフォートキルトを製作してくださっています。

昨日、taekoさんから、と~ても可愛い写メをいただいたので
ご紹介しますね♪

『な!な!なんと!!大切な制作中のコンフォートキルトの上が気に入って天然アイロンしてくれてる(涙)我が家の愛犬の「なんか文句ある?」とでも言いたげなふてぶてしい目付きをお送りします(笑)☆Taeko(*^^*)☆』

ミニチュアダックスのムースちゃんです♪
よっぽど気に入ったのね(笑)可愛い~♪♪♪
コンフォートキルトの完成が楽しみです。

a0252649_21325990.jpg



私も 大阪で購入してきた猫ちゃん柄で作りたいのですが、
なかなか時間が取れず、手付かずです。
みなさんのご協力を心からお待ちしております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

コンフォートキルト 詳しくはこちら→ 
[PR]

# by Quilt-Fukuchiyama | 2011-09-06 09:38 | 皆様からのメール他

猫ちゃん柄

先日、セッセで猫ちゃん柄をたくさん購入。
ふーた♪さんにも一緒に選んでもらったの♪

今は、ピンクリボンキルトのキルティングで手一杯なのですが、
終ったら、この猫ちゃん柄と使って
ある方にプレゼントするコンフォートキルトを作りたいと思っています。

a0252649_2136371.jpg


a0252649_21363062.jpg


簡単なデザインは、すでに考えています♪

a0252649_2136413.jpg

[PR]

# by Quilt-Fukuchiyama | 2011-07-30 10:26 | 石巻へ2(三陸こざかなネット)

2枚のコンフォートキルト No.1 & No.2

作品展の階段の踊り場に飾った友人のキルター・リリーズキルトスタジオの安達百合子さんと、私の心を込めて作ったこの2枚のコンフォートキルト(1M角)を
昨年12月にキルトショップをオープン、そして被災された宮城県石巻のキルトショップ『NASA』の永久保陽子さんに、ちょっとばかりのお野菜(野菜は売るほどありますから~笑)と一緒に
昨日送りました。
 
陽子さんを通じて被災地の方に贈って頂きます。
少しでも元気になっていただけたらと明るい色を使い作りました。

a0252649_2139765.jpg


(画像の左が、私。右が百合子さんの作ったキルトです。)


作品展前に 陽子さんとお電話でお話しましたが、とても楽しみにしていただいてる様で嬉しいです。
陽子さんとは、同じパッチワークの先生・若山雅子先生に師事しているご縁です。


もし、このコンフォートキルトを作ってくださる方がいらしたら・・・
キルトを作るのには時間がかかるので、特に締め切りなどは設けず
窓口は私で、何点か集まった時点で、そのつど陽子さんに送ろうと思っています。
出来ましたら、なるべく明るい配色で、大きさはIM角で お願いできたら嬉しいです。

多くのキルトを届けることができたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

コンフォートキルトとは
悲しみや落胆を和らげてもらうためのキルト。北米では被災地の人々や児童保護施設などにボランティアのキルターが贈っています。
子供用あるいは大人用で、中綿を入れてキルティングしているもの。
サイズは1辺が100cm以上の正方形か長方形。
技術を競うものではなく、被災地の皆さまに使っていただくためのキルトです
  

[PR]

# by Quilt-Fukuchiyama | 2011-06-23 09:39 | 石巻へ1(NASAさん)