コンフォートキルト・・・nekoちゃん

昨日の夜中。。。『Happiness』のキルトが終ったので、
今日のお昼休みからは 
ひさしぶりにコンフォートキルトnekoちゃんのキルティングを再開しました。
心をこめてチクチク・・・。

a0252649_17524822.jpg


東日本大震災から明日で8ケ月ですね・・・。

クリスマスまでに
三陸こざかなネット奈保子さんにお届けするお約束をしたので
頑張らなくっちゃ♪♪♪




その奈保子さんから先ほどメールが届きましたので
ご紹介いたします。
みなさんのご協力をお願いいたします。


いつもBlog「被災地より、子供達の未来の為に.」を応援頂きありがとうございます。
読者の皆様、Blogを通じて出会った皆様、ご支援下さった皆様にお知らせがあります。

震災から8ヶ月を目前に控え、Blogをきっかけにスタートさせました、
「東日本大震災を乗り越える親子の記録 三陸こざかなネット」では、

「手記が100集まったら製本しよう!」を目標に、サポート・ボランティアスタッフを募集することになりました。

今のところ、手記の募集を私1人が行なっているものですから、なかなか思うように進められずにおりました。
サポート・ボランティアにご登録頂いた方には、投稿された記事を定期的にニュースレターという形で先行発信したいと考えております。

詳細は今日付でBlog記事を投稿致しましたので、ご覧頂ければ幸いです。
http://ameblo.jp/kozakana-ishinomaki/entry-11074234124.html
また、添付しました文書も参考にして頂ければと思います。

皆様の暖かいご支援、心よりお待ち致しております。

三陸こざかなネット代表:中山奈保子

【以下、HPより抜粋致します】

3月11日のあの日から、私は幾度となく子供達の言葉、表情に癒され、勇気と希望を貰ってきました。住み慣れた我が家が見るも無残な姿となり、着られず、履けず、食べられず。最愛の家族、友人の別れ。不自由な避難生活、悲しみを乗り越える事が出来たのは、幸いにも我が子達がずっと傍に居てくれたからだと思っています。

大人になってしまえば、きっと消えてなくなってしまう子供らしい感覚、仕草、言葉。



私はその記録を大人になった、親になった我が子達に、ずっとずっと残していてあげたいのです。写真アルバムのように、帰省した子供達に優しく手渡してあげたいと思うのです。家族みんなで見せ合えたら…。私が勇気と希望を貰ったように、忘れていた何かを感じとってくれる、そう信じてなりません。そんな思いで「三陸こざかなネット」を立ち上げました。


皆様からお寄せ頂いた手記や絵画は、誰もが手に取りやすい、漫画やイラストを添えた冊子にまとめ広く長く発信し続けたいと考えております。サポートボランティアスタッフへのご応募を心よりお待ち致しております。



---------------------------------------------------------------------------------------
「東日本大震災を乗り越える親子の記録 三陸こざかなネット」
代表:中山 奈保子 / Naoko Nakayama
kn.nakayama@dream.jp /
Blog:http://ameblo.jp/kozakana-ishinomaki/
HP:http://www.justmystage.com/home/kozakana3/
---------------------------------------------------------------------------------------
http://www.facebook.com/naoko.nakayama3
---------------------------------------------------------------------------------------

[PR]

by Quilt-Fukuchiyama | 2011-11-10 18:00 | 石巻へ2(三陸こざかなネット)